自宅で脱毛!

自宅で脱毛!本格的な最安脱毛方法

除毛クリームは大変です!一時的な除毛ではなく脱毛器で自宅で本格的な脱毛をしてしまいましょう!

2016年今人気で一番売れている、最新のおすすめ家庭用脱毛器ランキング情報はこちら!

美顔器

 

 

ケノン 「フラッシュ脱毛」
 

ケノンの特徴は、世界最大級の照射面積を誇っているところで、腕ならたった22発で脱毛が完了します。世界最大クラスの照射面積3.5×2.0cmで、Vラインやヒゲの脱毛用に、3.0×1.5cmのスリム型も用意しています。そして、1ショットで6連射を超える超速スピード脱毛を実現しています。肌に優しい連射がMAX6連射で可能になっています。エムロックグループの特殊技術により、ケノンの連射を可能にしています。1ショットで6連射を超える特殊技術はケノンの目玉で、快適でスピーディに脱毛することができます。そしてケノンと言えば、安くて続けやすいのが特徴で、超低コストを実現しています。1ショットが業界最安の0.15円となっています。2011年にヒットした旧タイプのイーモリジュは18000発で1ショット0.46円だったので、いかにコスパが高いかがわかります。さらにケノンは自動照射機能付きで、テレビを見ながらでもスライドさせるだけでスイスイ脱毛できます。お肌に優しい全面フィルターを採用していて、フィルターを通して強い光から肌をしっかり守ってくれます。ケノンには、まゆ毛脱毛の機能もついていて、フラッシュ式では難しかった、まゆ毛の脱毛を可能にしています。

kenon 

価格 メーカー 評価
73800円 (1ショットあたり 0.15円〜 日本

 

★★★★★

トリアレーザー脱毛器」
 

トリア脱毛器

トリアの特徴は、威力が非常に高くて、連射機能があってスピーディーに処理できるところです。照射範囲が狭い代わりに照射スピードが早いので、テンポよく使うことができます。ストレスが少なく、他の脱毛器と比べてテンポよく脱毛できます。シンプルな操作で利用が簡単なのもトリアの特徴です。予め脱毛したい箇所のムダ毛をカミソリなどで一度処理し、後は希望の照射レベルにあわせて照射するだけです。難しい操作は一切無く、照射レベルの設定もボタンひとつで簡単に設定できます。照射レベルがいくつになっているかもディスプレイで簡単に確認できます。残りの充電がどれくらいあるかなども、簡単にディスプレイで確認することができるので、機械操作が苦手な人でも扱いやすくなっています。 充電回数も500回は充電できるようになっています。トリアには30日間の返品保証があり、万が一商品が気に入らない場合や、満足できない場合、返品可能で、購入から1年以内なら無償で修理や交換もしてくれます。公式サイトからの購入は全国どこでも送料無料で、アフターケアがしっかりとしているのがトリアの特徴です。

toria 

価格 メーカー 評価
49800円  (1ショットあたり 1.95円 中国

 

★★★★

ラヴィ「IPL脱毛器」
 

ラヴィ脱毛器

ラヴィの脱毛効果は高く、それもそのはず、サロンなどで主流の最新技術のIPLという特殊な光を採用しています。ラヴィが優れているのは、毛のメラニン色素だけに効果を発揮するところで、肌へのダメージが少ない脱毛を可能にしています。単位面積13Jの高い照射パワーを誇っているので、エステサロン並みの脱毛効果が期待できます。スポットサイズも2×3cmと大きく、2連射、4連射機能が搭載されていて、照射間隔も3〜8秒なのでスピーディに処理することができます。ラヴィの脱毛効果は非常に高く、照射面積は最大級でデリケートゾーンの脱毛にも対応しているので、ランキングではケノンといい勝負です。脱毛方法の中では一番肌に負担の少ない方法で脱毛することができ、サロンとほぼ同等の脱毛効果が得られます。価格もかなり安く、しかも30日間の返金保証つきです。ラヴィは、パワーNo.1、面積No.1、寿命No.1が売りで、脱毛効果はお墨付きです。ミュート機能もあるので夜にも音を気にせずに使用することができ、脱毛効果がきちんとあって、素肌も綺麗になるので、買って損のない家庭用脱毛器です。

lavie 

 

価格 メーカー 評価
49000円 (1ショットあたり 0.22円 日本

 

★★★★

 

 

 

 

ミュゼ 料金 


全身脱毛 無制限